ベストワンバスツアー BEST1
ベストワンバスツアー 紫陽花

まだ見ぬ日本の地へ、気軽 に、感動体験へ

バスツアー格安専門サイトオンライン予約・クレジット決済対応

営業時間 9:00~18:00(年中無休)
商品数トップクラス!地方発着も充実!
21年サイトオープン!【高ポイント還元】お得!
商品数トップクラス!
地方発着も充実!
21年サイトオープン!
【高ポイント還元】お得!
営業時間 9:00~18:00(年中無休)祝!利用者数1万人突破記念ポイントUP中!
ベストワンバスツアーTOPページ > バスツアー特集 > 【花火大会】有料観覧席で満喫! 日帰り・宿泊バスツアーで楽しめる花火大会

【花火大会】有料観覧席で満喫! 日帰り・宿泊バスツアーで楽しめる花火大会

【花火大会】有料観覧席で満喫!
日帰り・宿泊バスツアーで楽しめる花火大会

更新日: 2024/05/01

 【花火】バスツアーを出発月で検索する


花火大会・打ち上げ花火を鑑賞
【花火】バスツアー一覧

2024年の花火はバスツアーで楽しもう!

2024年は花火大会がたくさんあります。規模を縮小したりしていた花火大会も通常開催に戻るとあって、久しぶりに「夏の風物詩」を楽しめます。そんな日本各地の花火大会を観賞するバスツアーもいっぱい。お友達、カップル、家族みんなで楽しめる花火大会をご紹介します。

日本の夏の風物詩「花火」!!夏空に打ち上がる大輪の花に感動しよう

大曲花火

日本の夏と言えば!やっぱり「花火」ですよね。「花火」は日本が世界に誇る芸術と言っても過言ではありません。どんな人であれ、夜空に舞い上がる「花火」を見れば、自然と感動を覚えるはず!古くから日本人の心を癒す「花火」を2024年の夏も思い切り感じましょう。

夏は、日本各地で「花火大会」が開催されます。そんな日本各地の花火大会を観賞するバスツアーもいっぱい。お友達、カップル、家族みんなで楽しめる花火大会をご紹介します。

「花火大会」にバスツアーで行くメリット!有料観覧席が付いている

せっかく、「花火大会」へ行ったのに、人が多すぎてじっくり花火を見ることもできず、残念な経験をしたことはありませんか?「花火大会」を観賞するバスツアーであれば、そんな心配は無用です!

「花火大会」鑑賞がツアー工程に組み込まれているバスツアーは、有料観覧席や絶景花火スポットが既に確保してあります。人気の「花火大会」であれば完売してしまう有料観覧席もバスツアーなら確実に確保できます。2024年の夏は、バスツアーで優雅な花火鑑賞を楽しみましょう!

2024年!日本全国で開催される花火大会!


長岡まつり大花火大会

日本三大花火大会の一つに数えられている「長岡まつり花火大会」は毎年8月2日、3日に開催されます。花火大会の特に注目する見どころは花火玉が直径約90cm、開花幅約650mにもなる「正三尺玉」、平原綾香の「Jupiter」に合わせて、打ち上げ幅(全長)約2km、約5分間にわたって打ち上げられる「復興祈願花火・フェニックス」。圧倒的なスケールで夜空を彩る花火を楽しめます。

諏訪湖祭湖上花火大会

湖上ならではの水上スターマインをはじめ、圧倒的なスケール感を誇る演出が目白押し。湖上に設置された打上台から打ち上がる花火が夏の夜空を彩る。また、四方を山に囲まれた諏訪湖から打ち上がるため、その音は山に反響し体の芯まで 響き、迫力満点です。

熊野大花火大会

熊野大花火大会

吉野熊野国立公園の鬼ヶ城を背景に、大海原に向って豪快な花火絵巻をくりひろげる熊野路最大の夏の風物詩となっています。約10,000発の花火が世界遺産を美しく染めます。

全速力で走る2隻の船から、点火した花火玉をつぎつぎと投げ入れる海上自爆、鬼ヶ城の岩場や洞窟を利用した大仕掛、熊野灘に広がる三尺玉海上自爆が見どころ。花火玉自体の爆発音や爆風に加えて、岩場での反射音や洞窟での響鳴音も加わり大迫力を演出しています。

三百余年の伝統を誇る、熊野大花火大会の起源は、お盆の初精霊供養に簡単な花火を打ち上げ、その花火の火の粉で灯籠焼を行ったのが始まりといわれています。

大曲の花火大会

大曲花火

「大曲の花火」とは、通称であり正式名称は、「全国花火競技大会」です。秋田県大仙市で毎年8月の第4土曜日に開催されます。茨城県土浦市の「土浦全国花火競技大会」と三重県伊勢市の「伊勢神宮奉納全国花火大会」と合わせて「日本三大競技花火大会」の一つに数えられています。

また、「日本三大花火大会」の一つともされており、こちらは他に、茨城県土浦市の「土浦全国花火競技大会」と新潟県長岡市の「長岡まつり大花火大会」があります。

「大曲の花火」の歴史は古く、1910年(明治43年)に始まり今年で95回目を迎えます。日本全国各地で開催されている花火競技大会の中でも最高峰レベルの大会であり、花火師たち憧れの大会となっています。

ムーミン谷の湖上花火

埼玉県飯能市にある「ムーミンバレーパーク」。宮沢湖を望むテーマパークです。トーベ・ヤンソンの「ムーミン」の世界観を再現した人気のスポット。日本にいながら、北欧気分を感じられます。「ムーミン谷の湖上花火」は、宮沢湖に打ち上がる花火。ムーミンバレーパークのオリジナルミュージックに合わせて色彩豊な花火が湖上に鮮やかに打ち上がります。

佐倉花火フェスタ

佐倉花火フェスタ

千葉県佐倉市で開催される「佐倉市民花火大会(佐倉花火フェスタ)」。2024年で63回目を迎えます。約20,000発の花火が打ち上がり、その火薬量は、千葉県最大級です。直径約500mの大輪が咲く2尺玉花火も大空を舞い、大迫力の躍動感を感じられます。

和歌山マリーナシティ『スターライトイリュージョン』

5月から10月にかけて、和歌山マリーナシティで開催される花火イベント。最新の打ち上げ技術を駆使して、会場に流れる音楽に合わせて、色とりどりの花火が華麗に打ち上がる音楽と花火のコラボレーションイベントです。特殊効果花火と打ち上げ花火の競演が魅力のナイトファンタジックショー。大型の花火は最大尺玉(10号サイズ)の大きな打上げ花火で1発あがるだけで「ドンッ」と大きな音が身体の芯まで響くので迫力満点です。

びわ湖大花火大会

大津市浜大津の大津港沖の2箇所から打ち上げる「びわ湖大花火大会」の特徴はスターマインの種類の多さ。「湖上開発スターマイン」や「斜め打ちスターマイン」、フィナーレを飾る「大スターマイン」など、湖上打上げならではの企画が盛りだくさん。「湖上自爆」と呼ばれる「水中スターマイン」は迫力満点。静かな湖面に迫力の音とともに光がきらめく様子はまさに圧巻です。

花火大会はバスツアーがおすすめ

【新宿発】<GW出発限定>特別気分♪HIS貸切絶好ポイントから眺める湖上花火とカラフルに彩られる「ムーミン谷とアンブレラ」&「レットゥラ ラウンジ」ハンバーグプレート

ムーミン谷

「ムーミンバレーパーク」の入り口にある「レットゥラ ラウンジ」のデッキを貸切り、湖上の花火を優雅に鑑賞できるバスツアーです。こちらは一足早めにGW出発。「ムーミンバレーパーク」と小江戸「川越」も楽しめる女子旅やデートにも人気のバスツアーです。

予約はこちら→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/11787

【新宿・東京・横浜・西船橋・さいたま新都心発】8/2・3開催!長岡まつり大花火大会・復路夜行プラン<左岸・団体席>

長岡花火

日本三大花火大会の一つに数えられている「長岡まつり花火大会」の観覧席が付いたプレミアムなバスツアーです。毎年売り切れ必至!「長岡まつり花火大会」を満喫した後は、夜行で東京へ戻ります。宿泊代金や交通費も節約できてコスパ抜群でオススメです。

予約はこちら 新宿発→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/11782
予約はこちら 東京発→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/11806
予約はこちら 横浜発→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/11807
予約はこちら 西船橋発→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/11808
予約はこちら さいたま新都心発→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/11811

【新宿発】8/15開催「第76回諏訪湖祭湖上花火大会」と大自然の山岳リゾート上高地2日間<マス席観覧席付>

諏訪湖 花火

こちらも毎年人気で売り切れ必至のバスツアーです。「諏訪湖祭湖上花火大会」の観覧席が付いています。さらに、2日目は、日本屈指の山岳リゾートである「上高地」へも行くことができます。

予約はこちら→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/11789

【新宿発】<有料観覧席[イス席]付>HIS初登場!音楽と連動して打ち上げるワイドスターマイン!第63回佐倉花火フェスタと成田山名物「国産うな重」&成田山新勝寺

有料観覧席(イス席)が付いたお得なバスツアーです。「第63回佐倉花火フェスタ」をゆっくりとじっくりと鑑賞できるのが魅力です。国産うな重のランチも付いてお得がいっぱい。筆者一押しです!

予約はこちら 新宿発→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/11734
予約はこちら 横浜発→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/11744

まとめとして

バス

人気の花火大会は全国各地からたくさんの人が訪れます。それだけに宿の確保は大きな問題。周辺ののホテルは満室必至。しかも通常より部屋代金が大幅に高かったりします。宿の確保ができず、遠くのホテルになったりして、花火大会の会場までの移動も大変だったりします。車の運転の場合、市内は交通規制もかかっていて、駐車場探しが一苦労だったります。。また花火大会によっては有料観覧席の予約が必要だったり、良いポジションで花火を見るための場所取りも早い時間からしたりする必要があります

バスツアーはこうした懸念も全て解消。あらかじめツアー参加者の人数に合わせて、観覧席を用意しています。宿泊ツアーの場合、ホテルの部屋も確保されていて、花火大会の会場への移動もバスなので、移動も楽々♪もちろん駐車場探しに困ることもありません。

バスツアーを予約すれば、有料観覧席と宿泊場所、往復の交通手段も全て予約完了!あとは当日、ゆっくり花火を楽しむことができます。花火大会はバスツアーがおすすめです。

著者紹介

まいこん|ベストワントラベルライター

まいこん|ベストワントラベルライター
(東京生まれ、軽井沢に在住)

初めて海へ出た21歳の冬。イタリアの空と乾いた空気が忘れられず、 旅行会社へ就職。毎日毎日、コツコツと旅の情報を集積し、知識を深めること約8年。その後、Webライターへ転身し、軽井沢へ移住。旅と本、コーヒーと酒をこよなく愛する、スナフキン的な人種です。

「花火バスツアー」
で検索

目的からバスツアーを探す

目的からバスツアーを探す

目的からバスツアーを探す

目的からバスツアーを探す

目的からバスツアーを探す

目的からバスツアーを探す

目的からバスツアーを探す

目的からバスツアーを探す