ベストワンバスツアー BEST1

まだ見ぬ日本の地へ、気軽 に、感動体験へ

バスツアー格安専門サイトオンライン予約・クレジット決済対応

営業時間 9:00~19:30(年中無休)
商品数トップクラス!地方発着も充実!
21年サイトオープン!
商品数トップクラス!
地方発着も充実!
21年サイトオープン!
営業時間 9:00~19:30(年中無休)
ベストワンバスツアーTOPページ > バスツアー特集 > 銀山温泉 バスツアー 日帰り・宿泊

銀山温泉 バスツアー 日帰り・宿泊

銀山温泉 バスツアー
日帰り・宿泊

 銀山温泉 バスツアー 日帰り・宿泊を出発月で検索する


銀山温泉 バスツアー
日帰り・宿泊一覧

銀山温泉は、大正ロマン溢れるノスタルジックな温泉街がひろがります!
夜はガス灯にオレンジ色の灯り、大正時代にタイムスリップをした気分に浸れます。

銀山温泉はかつて江戸時代初期の大銀山として栄えた「延沢銀山」の名称に由来している温泉地。大正末期から昭和初期に建てられた洋風木造多層の旅館が銀山川の両岸に沿って軒を並べていて大正ロマンを感じることができます。昭和61年に「銀山温泉家並保存条例」を制定して景観整備に努めています。

銀山温泉の特徴

泉質と効能

銀山温泉の泉質は、ナトリウム―塩化物・硫酸塩温泉(低張性中性高温泉)です。無色透明で、硫化水素の臭いがします。切り傷や火傷、慢性皮膚炎、慢性婦人病、動脈硬化、神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病などに適応しているといわれています。温泉は飲むこともできて、慢性消化器疾患、慢性便秘、慢性胆嚢炎、胆石症、肥満症、糖尿病、通風に効果があるとされています。飲む量は1回の量は、100ml~200mlが適量とされています。

大正ロマン溢れる街並み

温泉街の中心を流れる銀山川の両岸には木造の温泉旅館が立ち並んでいて、ガス灯が街を照らします。銀山温泉は大正二年の洪水によって温泉街は壊滅しました。 その後の復興により、銀山川の両岸に大正から昭和初期にかけての建築の旅館が建てられて、現在の温泉街の街並みとなりました。銀山温泉には旅館をはじめ、多くの建築物に͡銀山温泉には、旅館だけでなく多くの建築に鏝絵(こてえ)が施されています。鏝絵は漆喰を用いて作られるレリーフのことで、左官職人がこてで仕上げていくことから名づけられました。街を歩くと大正時代にタイムスリップしたかのような感覚になり、ノスタルジックな気分を味わうことができます。

銀山温泉 バスツアー 2021

昔ながらの温泉情緒を感じるとができる銀山温泉はツアーの目的ととしても人気。「バスツアー」の大きな魅力は何といっても移動が楽ということ。公共交通機関ではアクセスが不便な場所でも「バスツアー」なら直行することができます。またマイカーで行く場合、カーナビが普及しているとはいえ、慣れない道の運転でありがちなのが道迷い。道に迷って、大幅に時間をロスすることも少なくないです。道路事情にも精通した「運転のプロ」が運転する「バスツアー」ならそんな心配もありません。また自分で運転しなくてもいいので、日本酒やワインといったアルコールも飲むことができます。ここで2021年夏に銀山温泉を訪ねるおすすめのバスツアーを紹介します。

【新宿[都庁]発】わくわく♪福島桃狩りと蔵王アイスクリーム作り体験☆大正ロマン漂うハイカラ湯町「銀山温泉」散策 かみのやま温泉2日間

ツアーの見どころ

  1. 大正ロマンの町並み・銀山温泉 ゆっくり2時間散策
  2. フルーツ王国福島で旬の桃狩り食べ放題
  3. ふれあい牧場蔵王ハートランドでアイスクリームの手作り体験
  4. 山形のGood!が揃う、ぐっと山形でお買い物
  5. 【創業370年】月岡城外濠跡の日本庭園に囲まれた老舗の宿に宿泊

温泉に加えて季節のフルーツ狩り、夏ならではのアイスクリーム作り体験と「コト体験」も楽しめる魅力いっぱいのツアーです。

ツアーの行程

【1日目】

新宿(都庁)(8:00発)

<東北道>

福島県福島市 他
(桃狩り30分間食べ放題)

ふれあい牧場蔵王ハートランド
(アイスクリーム作り体験とお買い物/約90分)

かみのやま温泉 仙渓園月岡ホテル泊

【2日目】
かみのやま温泉 仙渓園月岡ホテル

銀山温泉
(心癒される大正浪漫の風情の街並みを散策/約2時間)

大正ろまん館
(お買い物・大人気カリーパンの揚げたてをご用意♪)

ぐっと山形
(お買い物/約40分)

<高速道>

新宿(20:30頃着予定)

銀山温泉 ダイナミックパッケージツアー

銀山温泉は立ち寄るだけでなく、宿泊したいという人には「ダイナミックパッケージ」がおすすめ。ダイナミックパッケージは、飛行機やJRなどの交通手段と同時にホテル宿泊を予約できるツアー商品のこと。銀山温泉のホテル・旅館を予約して、自由気ままに温泉情緒を楽しむことができます。ここで銀山温泉のおすすめ旅館を紹介します。

銀山温泉 おすすめ旅館

能登屋旅館

能登屋旅館は温泉街の中心部に佇む情緒溢れる上品な温泉旅館です。1892年創業の老舗旅館。銀山川を挟んで建つ本館と別館からなります。本館は1921年に建てられて、国指定登録有形文化財に指定されています。館内は大正時代の姿をそのまま留めた飴色の階段や吹き抜けの談話室など、大正レトロな趣ある空間。宮崎アニメの「千と千尋の神隠し」の中に登場する神々の世界に迷い込んだ千が辿り着いた赤い橋とその向こう側にある湯屋「油屋」は能登屋旅館がモデルだったのではといわれます。館内には天然温泉の大浴場、露天風呂、白銀の滝を望む高台にある展望露天風呂、貸切の洞窟風呂が完備されています。

藤屋

江戸時代に創業した老舗旅館の藤屋。2006年に新国立競技場の設計を手掛けた隈研吾氏の設計によって改装が行われ、伝統を周囲の景観と調和しつつ、洗練されたスタイリッシュなデザインの温泉旅館に生まれ変わりました。ステンドグラスや和紙、簾虫籠(すむしこ)と呼ばれる竹製のフィルターなどを重ね合わせてデザインされた優しさを感じる空間は、日常を忘れたひと時を過ごすことができます。全8室に対して5つの貸切風呂が用意されていて、宿泊者限定。24時間空いていればいつでも楽しむことができます。

古勢起屋旅館別館

銀山温泉街のほぼ中央に位置し、切妻屋根の木造四層構造の川側の建物と鉄筋五階建の山側の建物が一体となった風情のある旅館です。客室は伝統的な木製建具と床の間を備え、上質の家具をあつらえた純和室で、落ち着いた雰囲気。ベッド2台の板の間+和室の定員2〜4人の客室のほか、飾り障子や欄間を設け和室にベッド2台を備える二間続きの客室なども用意されています。

瀧と蕎麦の宿 瀧見舘

渓谷沿いの温泉街を見下ろす高台に建つ、温かみのある昔ながらの温泉旅館。民芸調の家具などが置かれた板張りのエントランスロビーは、街並みを彷彿させるレトロな雰囲気。豊かな水とそばの生育に適した気候を有する山形県は日本有数の「そば王国」。尾花沢・大石田・村山は「山形三大そば街道」といわれています。「そば処瀧見亭」は尾花沢産のそば粉を使い、挽きたて、打ちたて、茹でたてにこだわったそばを食べることができます。

銀山温泉

銀山温泉 ダイナミックパッケージ

銀山温泉以外にもあちこち観光やグルメを楽しみたいという人はバスツアーが、銀山温泉のみが目的でのんびり過ごしたい人はダイナミックパッケージツアーがおすすめです。山間のノスタルジックなレトロな温泉街を楽しんではいかがでしょうか。

 銀山温泉 バスツアー 日帰り・宿泊を出発月で検索する


銀山温泉 バスツアー
日帰り・宿泊一覧

銀山温泉は、大正ロマン溢れるノスタルジックな温泉街がひろがります!
夜はガス灯にオレンジ色の灯り、大正時代にタイムスリップをした気分に浸れます。

気になる人気のキーワード

ぶどう狩り

巨峰狩り

シャインマスカット狩り

なし狩り

りんご狩り

いちご狩り

さくらんぼ狩り

桃(もも)狩り

メロン狩り

ブルーベリー狩り

テーマパーク

かに・海鮮食べ放題

お肉・ブランド牛食べ放題

温泉

絶景・歴史観光

コキア鑑賞